お得感をアピールしたいときに、やるのがコレです

基礎(フレームワーク等)
この記事は約3分で読めます。

From ky

シャルパンティエ効果を駆使したマーケティング戦略:見えない価値を可視化する術

目次

  1. はじめに
  2. シャルパンティエ効果とは?
  3. 基本編:製品の「見た目の価値」を高める
  4. 応用編:割引の錯覚を作り出す
  5. あなたの製品でシャルパンティエ効果を活用するには?
  6. まとめ

はじめに

マーケティングの世界では、製品の魅力を最大限に引き出し、消費者にその価値を伝えることが成功の鍵を握ります。しかし、どのようにして消費者に製品の「お得感」を理解してもらい、さらには彼らが行動に移すよう促すのでしょうか?その答えの一つが、意外かもしれませんが、心理学にあります。特に、シャルパンティエ効果を活用することで、消費者の購買行動に大きな影響を与えることができます。

シャルパンティエ効果とは?

シャルパンティエ効果は、同じ重さの物体でも、大きく見えるものはより軽く、小さく見えるものはより重く感じるという錯覚を指します。この心理現象をマーケティングに応用することで、製品の価値を顧客により大きく、より魅力的に感じさせることが可能になります。

基本編:製品の「見た目の価値」を高める

レモン10個分のビタミンC配合!」というフレーズは、シャルパンティエ効果の典型的な例です。レモンはビタミンCが豊富であるという一般的な認識と、酸っぱい味が「効く」印象を結びつけることで、製品の価値を強調します。ここでのポイントは、実際にはビタミンCの含有量がより多い食品(例:赤ピーマン)と比較しても、消費者の心理的な錯覚を利用して製品の魅力を増大させることです。

応用編:割引の錯覚を作り出す

全品40%OFF、さらにレジにて20%OFF!」のオファーは、消費者がさらに大きな割引を受けていると錯覚する完璧な例です。実際には52%の割引となりますが、多くの人が60%OFFと錯覚しがちです。この戦略は、数値を巧みに操ることで、消費者に更なるお得感を感じさせ、購買意欲を刺激します。

あなたの製品でシャルパンティエ効果を活用するには?

  • 比較材料の選定:製品の特徴や価値を、消費者がより大きく感じるような要素と比較してみましょう。視覚的な要素だけでなく、味や感触などの感覚も利用できます。
  • 価値の再定義:製品の価値を、一般的な認識とは異なる角度から捉え直し、新たな価値を提案することで、消費者の興味を引きます。
  • オファーの工夫:割引やプロモーションを設計する際は、数値の提示方法を工夫して、消費者により大きなお得感を感じさせる方法を模索します。

まとめ

シャルパンティエ効果を活用することは、ただ消費者をだますための技術ではありません。それは、製品の真の価値をより明確に、そして魅力的に伝えるための手段です。消費者に製品の真価を正しく理解してもらい、長期的な顧客満足と信頼を築くことが、最終的な目標であるべきです。ハイタッチ・マーケティング有限責任事業組合として、我々はこの手法を通じて、あなたの製品が真の価値を発揮し、市場での成功を収めることを全力でサポートします。

この記事は実験のため、ChatGPTでリライトしてあります(リライト日:24/314)


メール通知の配信を停止したい場合は、以下から解除手続きを行っていただけますと幸いです。


 


スタッフ大募集しています⇩
アフィリエイター
営業スタッフ
ウェビナー講師
テレアポスタッフ
営業事務
社会保険労務士
中小企業診断士


コメント欄でやりとりしよう!

質問/相談/実例/感想/など何でもok!
グループで討論すれば定着率10倍!
人に教えると18倍!
(わかった)を(できた)に変えよう。
圧倒的な手数で圧倒的な成果を!

この記事で少しでもお役に立てたなら幸いです。
ご意見、ご感想など、ぜひお聞かせください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を書いた人

ハイタッチ・マーケティングブログ編集責任者
AIマーケティングイノベーター
毎日4時間の勉強を続けるマーケティングオタク
趣味は東南アジア節約旅行

=============================================================
発行責任者:ハイタッチ・マーケティング有限責任事業組合
発行者住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-36-2 新宿第七葉山ビル3F
運営事務局:050-5536-6444
E-mail :info@hmllp.org
HP :https://www.hmllp.org/
取扱サービス
公式X(旧Twitter)
公式YouTubeチャンネル
公式TikTok
=============================================================


Copyright(C) ハイタッチ・マーケティング有限責任事業組合